« おすすめの洋食屋さん | トップページ | 松平郷へ行ってきた -2- »

2011-09-24

松平郷へ行ってきた -1-

お墓参りのついでに、「何か花でも咲いてるかも」と松平郷まで足を伸ばした。
…冷静に考えれば、台風のすぐ後じゃんねぇ。

でもまぁ久しぶりだったし、一応定番スポット(?)を巡回。
松平氏発祥の地だから。

中学校の地理の時間だったか(30年以上前やん)、
「豊田市が松平町と合併したのは歴史が欲しかったからだ」と
教師が言ってたことを思い出しつつ(真偽の程は不明)

松平東照宮。
東照宮ぐらいあって当然。松平氏発祥の地だから。
Img_3255

ご本殿はちょっと控えめだけど。
Img_3257

境内には家康公産湯の井戸もある。
わざわざ竹筒に入れて岡崎まで運んだとか。松平氏発祥の地だから(くどい)。
Img_3261

少し歩くと、園地が整備されている。
晩年の司馬遼がこの開発された様子を見て怒ったか呆れたか、
とにかくそんなことが「街道をゆく」に書いてあった。
ま、余談として。

Img_3304

「あれ誰?」なんて言ってはいけない(笑)。
松平家初代、親氏公である。
全国区の知名度は気にしない。松平氏発祥の地だから(だからくどい)。
Img_3266_2

そして園地の遊歩道(?)を抜けて、高月院へ向かう。
Img_3269

そこら辺の山で撮った写真ではない。園地である。
Img_3274

長くなってきたので、「松平郷へ行ってきた -2-」へ続く。

|

« おすすめの洋食屋さん | トップページ | 松平郷へ行ってきた -2- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松平郷へ行ってきた -1-:

» 松平郷へ行ってきた -2- [at the crossroads]
「松平郷へ行ってきた -1-」の続き。 松平郷園地を抜けると、松平氏の菩提寺であ [続きを読む]

受信: 2011-09-25 00:33

« おすすめの洋食屋さん | トップページ | 松平郷へ行ってきた -2- »