« おし、勝った | トップページ | 楽天的になれない楽天 »

2010-11-03

昔の名前で出さないで

CBR250Rがまた発売される、と先月末にニュースで知った。

海外生産という面に関しては、「このご時世だから」と、何となく納得。
スクーター類は125ccクラスでも以前から海外生産が多かったし 
ロードスポーツモデルでも、Ninja 250Rは最初(2008年?)からそうだったから。
(2011年モデルにはライムグリーンがない-以前からなんだろうか)
四輪だって、MARCHを輸入する時代だしね。

でも、ホンダのプレスリリースをさっき見て驚いた。
単気筒250ccエンジンですと?
いくら「扱いやすい新開発」とはいえ、これはちょっと。

そりゃ今どきクォーターマルチが売れるわけないとは思う。
排ガス規制や(それも含めた)コスト面の制約があるわけだし。

でもシングルなのに「CBR250R」って…そんなの、許されるわけ?
違う名前を用意することはできなかったんだろうか。
Ninja 250Rのときは「Ninjaなのにパラレルツイン?」と思ったけど、それ以上の衝撃。

かつてCBR250R(やFOUR、RR)に乗っていた方々はどうお感じなんだろう。
CBR=インライン4、と考える自分が古いだけなのかな。
もしシングルのFZR250が発表されたら、憤死するかもしれない(笑)。

|

« おし、勝った | トップページ | 楽天的になれない楽天 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔の名前で出さないで:

« おし、勝った | トップページ | 楽天的になれない楽天 »